ねこの鍵

  • 2023年6月15日
  • 2023年6月15日
  • 新潟県
  • 234view

2019年6月24日(月)オープン

                 

ねこの鍵写真

◎料理写真

◎店内写真

◎外観写真

>>その他の写真はこちら
    
    
    

ねこの鍵動画

     
    
     

ねこの鍵グルメレポート

今回は新潟県燕市にあります、
“ねこの鍵”さんをご紹介します。
          
2019(令和元)年6月にオープンされたお店です。
新潟五大ラーメンのひとつとして代表的な、
「燕三条系背脂ラーメン」の聖地として
挙げられる燕市で背脂以外のジャンルを
看板メニューとするねこの鍵さんです。
以前は居酒屋となっていた場所にお店を構えています。
              
店名がユニークなのも魅力的ですよね。
ラーメン店とは思えないような、愛くるしい店名、
くるっと丸まった猫のしっぽは”鍵しっぽ”
と言われているそうで、
幸運を引っ掛けてくれるという言い伝えがあることから
店名の由来になっているんだそうです。
なんとも素敵なエピソードですね。
             
さらに、
ダイニングバーとしても活用できるお店でもあり、
県内ではなかなかお目にかかれない日本酒などを
ラーメンと一緒に楽しむことも出来るんです。
               
そんな”ねこの鍵”さん、
・醤油
・潮(塩味ではないです)らぁめんと
・にゃんたんめん(担々麺)
のラインナップがあり、
圧倒的に潮とにゃんたんめんが人気だそうです。
            
訪問時は休日のゴールデンタイムとなる
19時過ぎの到着でした。
運良く待ちなしで入店でき、
小上がり席へ案内いただきました。
今回は店主さんイチオシという”潮らぁめん”を
バタートッピング付きでお願いしました。
            
店内はカウンター・テーブル・小上がり席となっていて、
非常に開放感と清潔感溢れる居心地の良い
雰囲気と空間でした。
大きくブラックボードにはメニューが書かれており、
カウンターはまさにバーのような雰囲気でした。
               
10分と少ししてラーメン登場です。
黄金色に輝くスープにうっすら溶け込んだバター、
さらには色とりどり豪華に盛り付けられたトッピングが
印象的なビジュアル、これは美味しそう!
早速スープを1口、いただきます。
              
うわ…めちゃくちゃ美味しい!
潮=貝出汁ですね!
ホタテを中心としたキレある貝の旨味が
舌先を一気に包み込むファーストタッチ、
さらにバターのコクやまろやかさが加わり、
なんとも至高な味わい…
これは個人的にどストライクです。美味すぎる!
               
麺は細ストレート麺です。
長めのしようとなっており、もちもちとした食感と、
小麦の芳醇な香りを楽しむことができました。
スープとの相性もバッチリです。
                
トッピングは、
チャーシュー、かいわれ、白ネギ、バター(別売)、
メンマ、岩のりの豪華ラインナップでした。
            
総じてスープにアクセントを加えてくれるものが多く、
岩のりの磯感や、白ネギの爽やかさと食感、
先程紹介したバターも秀逸です。
               
燕市といえば背脂一択のイメージがありますが、
あっさりジャンルを探している方には、
迷わずねこの鍵さんをオススメしたいくらい
絶品たる美味しさでした。
にゃんたんめん(担々麺)の評判も非常に良く、
気になるところです。
           
燕市に新しいひとつのジャンルを生み出したといっても
過言ではない美味しいラーメンが
いただけたということで、
            
「やばかったっす」
訪問日:2022年12月10日
(投稿日:2023年6月14日 投稿者:𝐑𝐚𝐦𝐞𝐧 𝐬𝐚𝐤𝐮𝐬𝐚𝐤𝐮さん)
               
    
    

ねこの鍵メニュー

しょうゆらぁめん
潮らぁめん
にゃんたんめん
    
■トッピング
メンマ
バター
のり増し
岩のり
ちゃーしゅー
など
          
   
    

ねこの鍵備考

・開店日/ 2019年6月24日(月)
      
    
    

ねこの鍵情報

営業時間/ 昼/11:30〜15:00(Lo.14:30)夜/17:30〜21:00(Lo.20:30)※(金土曜はLo.22:30、日曜は夜休)
定休日/ 月曜日(祝日の場合は営業)
     
住所/ 〒959-0130 新潟県燕市分水桜町1丁目3−21
電話/ 0256-77-8570