濱之家 古正寺店(新潟県長岡市古正寺町30-10)

  • 2023年10月15日
  • 2023年10月23日
  • 新潟県
  • 20view

有名店出身!数少ない新潟県内の絶品家系ラーメン!
新潟県内にあります、長岡市で食べられる数少ない家系ラーメン店

                 

濱之家 古正寺店写真

◎料理写真

◎店内写真

◎外観写真

>>その他の写真はこちら
    
    
    

濱之家 古正寺店動画

     
    
     

濱之家 古正寺店グルメレポート

今回は新潟県長岡市にあります、
“濱之家”さんをご紹介します。
        
日本一の花火どころ 新潟県長岡市
市内にある濱之家さんは
関東にある超有名家系ラーメン店「六角家」さんからの
派生店と言われています。
           
新潟県内で本家や何かしらの流れを汲む
横浜家系ラーメンが食べられるところと言えば
・上越家 さん
・心一家 さん
・濱之家 さん
が代表的に挙げられます。
            
いずれにせよ県内でなかなか食べることの出来ない
家系ジャンルを看板メニューとして
展開しています。
         
訪問時は休日のピークタイムである
18時頃の到着でした。
運良く待ちなしで入店できました。
食券機で食券を購入し、
カウンター席へ案内いただきました。
看板メニューである”ラーメン 煮たまご”を注文しました。
味のカスタマイズですが全て”ふつう”でお願いしました。
             
店内はカウンターとテーブル席で
明るく開放感がある雰囲気でした。
30席弱あることから広々で
家族連れにも嬉しい空間でした。
              
10分ほどしてラーメン登場です。
海苔が丼を覆うように広がっており
煮たまごと中太麺がちらっとお出ましです。
早速スープを1口いただきます。
          
うん、美味い!
六角家を彷彿とさせるような豚骨先行型で
豚骨の旨味と鶏油がガツンとマッチした
ファーストタッチでした。
神奈川にある本店よりは若干ライトではありますが
県内ではトップクラスの味わい。
            
麺は中太ちぢれ麺です。
固さはふつうにしましたが、
意外と固めに仕上がった噛みごたえでした。
小麦の風味をしっかりと感じるもので
どこの麺を使われているんでしょうか…?
            
トッピングは
チャーシュー、煮たまご、ほうれん草、海苔
のラインナップでした。
           
海苔の磯の感じが特に印象的で
ライスに乗せてスープや麺、チャーシューなどと
一緒に食べたら間違いないでしょう。
             
後半には卓上調味料の胡椒やにんにくを駆使して
あっという間の完食でした。
                
すぐ近くにはこのお店で修行され独立を果たされた
“弦之家”さんというお店もありますので
そちらの家系ラーメンも食べてみたいところですね。
              
長岡市トップクラスの逸品をいただけました
ということで、
           
「やばかったっす」
訪問日:2023年01月14日
(投稿日:2023年10月8日 投稿者:𝐑𝐚𝐦𝐞𝐧 𝐬𝐚𝐤𝐮𝐬𝐚𝐤𝐮さん)
        
    
    

濱之家 古正寺店メニュー

     
   
    

濱之家 古正寺店備考

・席数/ 28席(テーブル席4卓×4席、カウンター12席)
・禁煙・喫煙/ 全席禁煙
・駐車場/ 8台
         
    
    

濱之家 古正寺店情報

営業時間/ 11:00〜14:30、17:00〜20:00
定休日/ 月曜日
    
Instagram/ https://www.instagram.com/hamanoya_koshoji/
      
住所/ 〒940-2103 新潟県長岡市古正寺町30-10
電話/ 0258-27-2573