中華そば さぶろう

  • 2023年1月31日
  • 2023年1月31日
  • 新潟県
  • 666view

                 

中華そば さぶろう写真

◎料理写真

◎店内写真

◎外観写真

>>その他の写真はこちら
    
    
    

中華そば さぶろう動画

     
    
     

中華そば さぶろうグルメレポート

今回は新潟県新潟市にあります
“中華そば さぶろう”さんをご紹介します。
         
まず最初に触れておきたいのが、
住所が非常に独特かつ難しい読み方ですよね。笑
歴史感じる地名で全国にもなかなか無いなと感じながらも
レビューに移りたいと思います(笑)
             
さぶろうさんは2015年7月にオープンされました。
煮干しジャンルを看板としているお店で、
新潟市においては”中華そば 石黒”さんなど
煮干しを代表する一角となっております。
         
新潟市内で多くのお客さんが訪れる人気店と
なっており、行列を成すほどです。
混雑時にはウェイティングボードで記帳制が取られます。
          
さぶろうさんはレギュラーメニューとして
・中華そば(淡麗)
・濃厚にぼし
この2つを看板として出されています。
夏季限定メニューで昆布水つけ麺なども出るのですが、
この昆布水つけ麺も圧倒的な注目と人気を
誇っているんだとか…?
栃木県小山市の超人気店、
“YOKOKURA STOREHOUSE”さんに
ビジュアルが非常に似ていることでも有名なんです。
       
訪問時は11時過ぎの到着でした。
運良く待ちなしで入店でき、食券機で食券を購入し、
テーブル席に案内頂きました。
注文したのは”濃厚にぼし”です。
           
お店の外に駐車場が数台か停めることができ、
第2駐車場のような数台か停められるスペースも
ありました。
店内はカウンター席とテーブル席があり、
木目を基調とした開放感ある空間となっていました。
           
10分ほどしてラーメン登場です。
見た目からでもはっきりと確認できる濃厚感抜群な
煮干のドロドロスープ。
中心に大きい三つ葉が綺麗なビジュアルを
演出させて行きながらも早速スープを1口頂きます…
           
これは美味しい!
予想通りの濃厚感で、ガツンと煮干しの旨味が
舌先をダイレクトアタック。
煮干しの旨味の後に今度は魚粉の旨味も加わって、
さらに煮干しの味を引き立たせてくれました。
ちなみにこちらのスープ化学調味料無添加とのことで、
非常に完成度が高く、嫌な感じが一切ない
非常にレンゲが進むスープでした。
            
麺は中太ちぢれ麺でした。
ウェーブ麺と表現してもよかったかもしれません。
噛みごたえ抜群でしっかりと煮干しのスープを
吸い取った美味しい麺でした。
食べる前に麺線が整っていたことから
濃厚ながらも丁寧さが垣間見えました。
          
トッピングは、
チャーシュー、メンマ、三つ葉、刻み玉ねぎの
ラインナップでした。
           
チャーシューは分厚くボリュームがあり、
食べ応え抜群で美味しかったです。
三つ葉が濃厚な舌触りをフレッシュにしてくれるような
爽やかなアクセントを決めてくれるトッピングでした。
           
煮干し人気店ということで、
濃厚を美味しく頂くことが出来ましたし、
淡麗の中華そばや、昆布水つけ麺なども
目が離せないさぶろうさんでした。
            
新潟市を代表する人気店で、
ビジュアルから食べ終わりまでしっかり濃厚な
ひとときを堪能できたということで、
            
「やばかったっす」
訪問日:2022年10月20日
(投稿日:2023年1月30日 投稿者:𝐑𝐚𝐦𝐞𝐧 𝐬𝐚𝐤𝐮𝐬𝐚𝐤𝐮さん)
         
    
    

中華そば さぶろうメニュー

中華そば(並)
中華そば(中)
中華そば(大)
中華そば(並)
中華そば(中)
中華そば(大)
ワンタンめん(並)
ワンタンめん(中)
ワンタンめん(大)
濃厚にぼし(並)
濃厚にぼし(中)
濃厚にぼし(大)
濃厚肉にぼし(並)
濃厚肉にぼし(中)
濃厚肉にぼし(大)
など
           
   
    

中華そば さぶろう備考

・喫煙/ 禁煙
・駐車場/ あり
・開店日/ 2015年7月21日(火)
         
    
    

中華そば さぶろう情報

営業時間/ 10:00~15:00
定休日/ 無休
        
住所/ 〒950-0000 新潟県新潟市江南区丸山ノ内善之丞組727-1
電話/ 025-383-6069