中華そば 雲ノ糸 酒田店

  • 2023年4月25日
  • 2023年4月26日
  • 山形県
  • 41view

                 

中華そば 雲ノ糸 酒田店写真

◎料理写真

◎店内写真

◎外観写真

>>その他の写真はこちら
    
    
    

中華そば 雲ノ糸 酒田店動画

     
    
     

中華そば 雲ノ糸 酒田店グルメレポート

今回は山形県酒田市にあります、
“中華そば 雲ノ糸 酒田店”さんをご紹介します。
        
鶴岡市に本店を構え、
今回ご紹介するのは酒田店さんとなります。
2017年12月にオープンされました。
煮干しをメインしたラーメンを柱として
人気を誇っています。
        
営業時間も朝9時から夜9時までと
通しで営業されているのも嬉しいですよね。
        
代表の齋藤さんは、
ラーメン消費量日本一を誇る山形県に生まれ育ち、
山形から東北、全国、そして世界の人々や地域へ
喜びを与えることをビジョンとして、
雲ノ糸さんの運営元である
「株式会社もっけだのフードサービス」を
立ち上げられています。
        
雲ノ糸さんの他に、
豚骨醤油ジャンルのラーメンを手掛ける、
“ラーメン 風林火山”さんも基盤かつ系列店
となっています。
        
お客様が第一と考え、
とにかく喜びを提供することを理念とした
雲ノ糸さんが作り上げるラーメン、
気になりますよね。
        
訪問時は10時前の到着でした。
待ちなしで入店でき、
食券機で食券を購入してカウンター席へ着席しました。
今回は定番である”煮干し中華(ハーフ)”を注文しました。
細麺or太麺、あっさりorこってりをチョイスできます。
※写真は太麺、あっさりです。
        
店内はカウンター席のみとなっていますが、
非常に広々とした空間で天井も高く、開放感があります。
お水などはセルフとなっていて、
店員さんの活気ある接客が好印象です。
        
10分ほどしてラーメン登場です。
琥珀色に澄き通ったスープに、
中華そばならではのシンプルなトッピングの数々、
早速レンゲを手に取り、スープから頂いてみましょう…
        
美味しい…!
煮干しの旨味がダイレクトに伝わるファーストタッチで、
キレがありながらもスッキリとした味わいです。
季節ごとに厳選した数種類の煮干しと、
煮干しの旨味を最大限に引き出すためにオランダ産の
ラードを使って仕上げたスープだそうです。
        
麺は平打ちの太ちぢれ麺です。
ワシワシとした食感と小麦の風味を
しっかりと感じることができる麺でした。
お店ごとに加水率を調整しているそうで、
日清製粉さんと共同で仕上げた専用の小麦粉を
使われているそうです。
        
トッピングは、
豚バラチャーシュー、ねぎ、メンマ、海苔の
シンプルなラインナップでした。
        
豚バラチャーシューが意外にも柔らかく、
箸で持ち上げると崩れるくらいのホロホロ感、
口に運んだ瞬間に溶けるような味わいでした。
これは美味しい…!
        
ハーフでしたのであっという間の完食でした。
他にも味噌やつけ麺等がありますので、
そちらも食べてみたいですね。
        
朝から食べても罪悪感を感じないラーメンですし、
ふらっと立ち寄れるようなお店の雰囲気と、
店員さんの接客も魅力的な雲ノ糸さんでした。
        
ラーメン大国・山形県にて
極上の煮干しラーメンがいただけますよということで、
        
「やばかったっす」
訪問日:2022年12月06日
(投稿日:2023年4月19日 投稿者:𝐑𝐚𝐦𝐞𝐧 𝐬𝐚𝐤𝐮𝐬𝐚𝐤𝐮さん)
            
    
    

中華そば 雲ノ糸 酒田店メニュー

     
   
    

中華そば 雲ノ糸 酒田店備考

・席数/ 26席
・駐車場/ あり
・開店日/ 2017年12月9日(土)
          
    
    

中華そば 雲ノ糸 酒田店情報

営業時間/ 9:00〜21:00(Lo.20:30)
定休日/ 木曜日
      
Website/ https://www.mokkedanofoods.com/
Twitter/ https://twitter.com/kumonoito_men
     
住所/ 〒998-0024 山形県酒田市御成町8−18
電話/ 0234-23-3533