だれやめや

  • 2023年1月7日
  • 2023年1月7日
  • 東京都
  • 16view

2009年5月5日(火)オープン

                 

だれやめや写真

◎料理写真

◎店内写真

◎外観写真

>>その他の写真はこちら
    
    
    

だれやめや動画

     
    
     

だれやめやグルメレポート

今回は東京都杉並区にあります、
“だれやめや”さんをご紹介していきます。
        
2009年5月にオープンされたお店です。
“だれやめや”というのは、
九州地方で”晩酌”という意味で使われるそうです。
宮崎や九州に行かなくてもこのお店で、
美味しい料理とお酒、ラーメンを楽しんでもらえる
ようなコンセプトとしてあるそうです。
         
さて、だれやめやさんは先程にもお伝えしたように
「居酒屋」さんと「ラーメン屋」さんの
両方を兼ね備えたお店です。
          
かなりの繁盛店の為、予約して行かれることを
強くオススメ致します。
          
そのため界隈では、ラーメンとつけ麺のクオリティが
とんでもなく高いことでだれやめやさんは有名なんです。
       
訪問時は土曜日のゴールデンタイムである20時前。
正直ダメ元でしたが3人ほどの待ちでしたので、
そのまま接続し1時間ほど待機して入店。
カウンター席へ案内頂きました。
       
メニュー表を見て、店員さんに
“特製塩つけ麺”と今回は連食で、
“醤油らぁ麺”をお願いしました。
他にも居酒屋ならではの沢山のメニューが
ずらりと取り揃えられていました。
         
待つこと10分ほどでつけ麺登場。
間違いないと思わんばかりのビジュアルです。
麺線整っていて、昆布水に浸かった麺と、
その他豪華トッピングがお出迎えです。
まずは麺をそのまま1口…
          
のどごしが良いですね。
気持ち優しめのさらっとした鰹昆布水に
まとわりつきながらも、
小麦をダイレクトに感じられる風味豊かな
細ストレート麺でした。
続いて麺をつけ汁に付けて1口頂いてみます。
        
美味すぎる…!
これはとんでもなく美味しいです。
鶏と塩、魚介の旨味が見事にマッチした
絶妙なファーストタッチ。
食べ進める事に薄くならず、むしろ深みある味わいに。
       
藻塩を付けて食べてみてもこれまた絶品でした。
沖縄県産藻塩「ぬちまーす」をはじめとした
数種類の塩を使用されているそうで、
深い深い味わいでした。
          
トッピングは、
自家製チャーシュー(バラ・ロース)、自家製メンマ、
藻塩、自家製メンマ、九条ネギ、生粒こしょう、
味玉のラインナップでした。
        
その中で生粒こしょうは、
プチッと弾けるんですが、こしょうの味わいが
口当たりいっぱいにふわっと広げてくれます。
麺とつけ汁のマッチに最高でした。
          
強烈な余韻を残しながら醤油らぁ麺も頂きました。
宮崎ブランド鶏「みやざき地頭鶏(じとっこ)」を
使用されていて、
スープを飲んでみると醤油と鶏の厚みある味わいが
ダイレクトに舌先を刺激してくれました。
麺も老舗 麺屋棣鄂(ていがく)さんのストレート麺。
噛みごたえ抜群な麺とスープの相性はピカイチでした。
           
居酒屋としても、ラーメン店としても
とてつもない余韻を残してくれる絶品を
頂けるだれやめやさんでした。
          
店主さんやスタッフさんの温かい接客にも
ぜひ注目してみてください。
         
阿佐ヶ谷という地にて最高級のラーメンとつけ麺を
堪能できたということで、
       
「やばかったっす」
(投稿日:2022年12月30日 投稿者:𝐑𝐚𝐦𝐞𝐧 𝐬𝐚𝐤𝐮𝐬𝐚𝐤𝐮さん)
         
    
    

だれやめやメニュー

■極上地鶏鰹出汁らぁ麺
特製醤油らぁ麵
味玉醤油らぁ麵
醬油らぁ麵
特製塩らぁ麵
味玉塩らぁ麵
塩らぁ麵
     
■極上地鶏鰹出汁つけ麺
特製醤油つけ麵
味玉醤油つけ麵
醬油つけ麵
特製塩つけ麵
味玉塩つけ麵
塩つけ麵
    
■ご飯もの
とろろ御飯(卵黄のせ)
鶏節たっぷり激うまTKG
ライス
など
          
   
    

だれやめや備考

・席数/ 10席(カウンター6席、4人掛けテーブル1席)
・禁煙・喫煙/ 全席禁煙
・駐車場/ なし
・開店日/ 2009年5月5日(火)
         
    
    

だれやめや情報

営業時間/ 18:00~23:00
 おつまみラストオーダー21:30
 らぁ麺&つけ麺&ドリンク22:00
 (※らぁ麺、つけ麺は、スープなくなり次第終了)
定休日/ 日曜日、その他(Instagram、Twitterでお知らせしております。)
       
Website/ http://www.dareyameya.com/
     
住所/ 〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南3丁目34−10
電話/ 03-5397-3741