ラーメン長山(東京都台東区根岸)

  • 2023年8月16日
  • 2023年8月16日
  • 東京都
  • 26view

2007年12月15日(土)
〜都内屈指の歓楽街でいただける絶品鶏豚骨ラーメン!〜
夜の街として知られる鶯谷エリアにて
駅からすぐの場所で食べられる絶品ラーメン

                 

ラーメン長山写真

◎料理写真

◎店内写真

◎外観写真

>>その他の写真はこちら
    
    
    

ラーメン長山動画

     
    
     

ラーメン長山グルメレポート

今回は東京都台東区にあります、
“ラーメン 長山”さんをご紹介します。
           
夜の歓楽街から居酒屋まで、
飲兵衛さんにとっては至福の街ともいえる鶯谷エリア。
            
その中で駅からも近く、
〆の一杯には間違いなく筆頭に上がってくるのが
こちら”長山”さんです。
            
長山さんは2007(平成19)年12月にオープンされ、
鶏×豚骨をベースとした濃厚ラーメンが
いただけるお店として人気です。
             
訪問時はピークタイムが過ぎた
13時半頃の到着でした。
待ちなしで入店でき、食券機で食券を購入して
カウンター席へ案内いただきました。
お店の看板メニューである鶏豚骨醤油をベースとした
“味玉ラーメン”をお願いしました。
並盛or大盛、細麺or太麺からチョイスできます。
(写真は並盛と太麺仕様です)
            
店内はカウンター席のみとなっていて、
年季の入った内装は老舗感満載でした。
すぐそばには線路があるので
電車の音もガッツリ聞こえてきます。
          
厨房の様子もよく見えるようになっていて、
スタッフさんのダイナミックな麺の湯切りも
圧巻でした。
            
10分ほどしてラーメン登場です。
ビジュアルで感じる濃厚スープ、
そして若干の豚骨臭も鼻を通ります。
早速スープを1口、いただいてみましょう。
            
あっ…想像以上!
めちゃくちゃ美味しい!
ガッツリとした豚骨スープに、
乗っかるようにして鶏の旨味が包み込んでくれるような
ファーストタッチでした。
とろみを感じる見た目通りの濃厚感もたまりません。
              
麺は中太ちぢれ麺です。
コシがあり噛みごたえも抜群です。
有名製麺所 浅草開化楼さんの麺を使われていて、
スープとの絡みもバッチリでした。
               
トッピングは、
チャーシュー、味玉、ねぎ、海苔、メンマの
ラインナップでした。
            
特筆すべきはチャーシューのとろとろ感、
鶏豚骨スープの旨みも感じながらもあっという間に
口の中で溶けていきました。これは美味しかった…!
               
気づけばあっという間の完食です。
なかなか都内でも味わえないような、
珍しく絶品なる一杯でした。
          
人々が癒しを求める鶯谷にて、
個性光る一杯がいただけたということで、
           
「やばかったっす」
訪問日:2023年01月28日
(投稿日:2023年8月13日 投稿者:𝐑𝐚𝐦𝐞𝐧 𝐬𝐚𝐤𝐮𝐬𝐚𝐤𝐮さん)
           
    
    

ラーメン長山メニュー

ラーメン
味玉ラーメン
チャーシュー麺
味噌
味玉味噌ラーメン
味噌チャーシュー麺
つけ麺
味玉つけ麺
            
■トッピング
チャーシュー
味玉
のり
バター
コーン
キムチ
     
■サイドメニュー
餃子
    
■ご飯もの
ライス
ちゃーしゅー丼
     
■お飲みもの
生ビール
生ビール(小)
など
           
   
    

ラーメン長山備考

・席数/ カウンター12席
・喫煙/ 禁煙(12:00~13:00と混雑時は禁煙)
・駐車場/ なし
・開店日/ 2007年12月15日(土)
          
    
    

ラーメン長山情報

営業時間/ 11:00〜24:00(スープ切れ終了)
定休日/ 無休
       
Twitter/ https://twitter.com/ramen_nagayama
     
住所/ 〒110-0003 東京都台東区根岸1丁目3−21
電話/ 03-3876-7763