中華そば 西川(東京都世田谷区砧)

  • 2023年7月31日
  • 2023年8月1日
  • 東京都
  • 86view

東京都内にあります、
都内トップクラスの煮干しが味わえる
行列必至の大人気店

                 

中華そば 西川写真

◎料理写真

◎店内写真

◎外観写真

>>その他の写真はこちら
    
    
    

中華そば 西川動画

     
    
     

中華そば 西川グルメレポート

今回は東京都世田谷区にあります、
“中華そば 西川”さんをご紹介します。
               
2017(平成29)年9月にオープンされ、
小田急線 千歳船橋駅と祖師ヶ谷大蔵駅の
ちょうど中間あたりにお店を構えています。
                  
煮干しに特化したラーメンを食べることが出来ます。
東京最高峰ともいわれており、
ラーメン業界最高権威とされている
TRY(東京ラーメンオブザイヤー)や食べログ百名店に
受賞常連となっているほどの名店です。
                 
店主さんは、名店である
「永福町大勝軒」さん
「たけちゃんにぼしらーめん」さん
など名店で数年間のご修行を経て独立されています。
                 
平日や休日を問わず、
至高の煮干しを求めて多くの二ボラーやラーメン好きが
列を成しています。
                  
訪問時は休日のピークタイムとなる
12時頃の到着でした。
お店前は大行列、
ざっと20人を超える方々が並んでいました。
そのまま後続へ接続し、約1時間ほどで入店、
食券機で食券を購入し、
カウンター席へ着席しました。
注文したのは看板メニューの”味玉中華そば”です。
                  
店内はカウンター8席のみとなっています。
木目を基調としたカウンターで、
キレッキレな所作が印象的な店主さんとスタッフさんを
見ることができきます。
                
10分と少ししてラーメン登場です。
セメント色をした高級感を纏ったビジュアルで、
ネギとチャーシューの存在感があります。
興奮を抑えられないまま、スープを1口…
                
うわああああああ…美味すぎる…!
とんでもなく美味しい!
ザラっとした口当たりを感じながらも、
1口飲んだ瞬間に広がる煮干しのビターな旨味、
身体の芯から煮干しを堪能出来るまさに洗練された
スープでした!
                       
麺は細ストレート麺です。
小麦と煮干しをしっかり感じることができる、
低加水でパツっとした噛みごたえと味わいでした。
鼻から抜けるような感じがまたたまりません…
                    
トッピングは、
低温調理チャーシュー、味玉、長ネギ、メンマなどの
ラインナップでした。
                
チャーシューと味玉は特に印象に残っていて、
チャーシューは炙られながらも旨味が凝縮された
柔らかい食感でしたし、
味玉は程よい半熟感でとろっとしたどれも逸品なる
トッピングでした。
                  
まさに都内最高峰、
私のラーメン巡りの中でも指折りに入る
煮干しトップクラスのラーメンでした。
                  
東京トップクラスの
感動する一杯がいただけたということで、
                    
「やばかったっす」
訪問日:2023年01月29日
(投稿日:2023年7月31日 投稿者:𝐑𝐚𝐦𝐞𝐧 𝐬𝐚𝐤𝐮𝐬𝐚𝐤𝐮さん)
          
    
    

中華そば 西川メニュー

     
   
    

中華そば 西川備考

・席数/ カウンター8席
・喫煙/ 禁煙
・駐車場/ なし
・開店日/ 2017年9月13日(水)
         
    
    

中華そば 西川情報

営業時間/ 11:00〜15:00
定休日/ 月曜、火曜(祝日と重なる場合もお休みします)
      
Twitter/ https://twitter.com/nishikawa201709
     
住所/ 〒157-0073 東京都世田谷区砧2-15-10 メゾン・ド・オーポン 1F
電話/ 090-9152-9673