麺処 夏海(東京都北区赤羽)

  • 2023年9月19日
  • 2023年9月19日
  • 東京都
  • 14view

〜北区屈指の行列店!超名店出身、至極の一杯🍜〜
東京都内にあります、
赤羽エリアトップクラスを誇る醤油ラーメン
2012年1月24日(火)オープン

                 

麺処 夏海写真

◎料理写真

◎店内写真

◎外観写真

>>その他の写真はこちら
    
    
    

麺処 夏海動画

     
    
     

麺処 夏海グルメレポート

今回は東京都北区にあります、
“麺処 夏海”さんをご紹介します。
             
2012(平成24)年1月にオープンされました。
秋葉原にある名店「麺処 ほん田」さんの
ネクストブランドとして赤羽に生まれました。
                
今や多くのラーメンマニアから愛される人気店で、
連日行列ができるほどとなっています。
              
醤油・塩・煮干し・つけ麺など
バラエティーに富んだメニューが揃っているだけでなく、
限定ラーメンの評判も非常に高いのが特長です。
素材へのこだわりも注目です。
               
訪問時は平日の閑散時間帯である
14時過ぎの到着でした。
運良く待ちなしで入店でき食券を購入して
カウンター席へ案内いただきました。
注文したのは定番である”醤油らぁめん”です。
              
店内はカウンター席のみとなっていました。
手狭でしたがそこまで気にならず、
店員さんの暖かい接客が印象的でした、
               
10分と少ししてラーメン登場です。
中心に存在感放つチャーシューと生姜が
インパクトを残します。
早速スープを1口、いただきます。
                
めちゃくちゃ美味しい…!
鼻を抜けるようなまとまった醤油の味わい、
鶏や魚介の旨味も感じられ、これはレンゲが進みます。
店主さんが鶏や魚介、煮干し、香味野菜など
あらゆるところが厳選し作り上げたスープとのことです。
                 
麺は細ストレート麺です。
しなやかな口当たりと小麦の香りが豊かで
醤油スープとの相性も抜群です。
千葉・松戸にある心の味製麺さんから毎朝出来たて
が届く特注麺を使用されているそうです。
               
トッピングは
肩ロースチャーシュー、かいわれ、ねぎ、海苔、生姜
のラインナップでした。
               
チャーシューがとにかく美味しかったです。
真空で低温調理されており8時間の火入れを施した
じっくり手間をかけて作られたとのことです。
               
生姜を溶かして飲んでみると
これまた強烈なアクセントを残してくれます。
より深みが増したスープに大変身します。
              
あっという間の完食でした。
赤羽トップクラスといっても過言ではない
染み渡る一杯がいただけましたよということで
            
「やばかったっす」
訪問日:2023年04月04日
(投稿日:2023年9月18日 投稿者:𝐑𝐚𝐦𝐞𝐧 𝐬𝐚𝐤𝐮𝐬𝐚𝐤𝐮さん)
          
    
    

麺処 夏海メニュー

特製醤油ラーメン
味玉醤油ラーメン
醤油ラーメン
チャーシュー醤油ラーメン
特製煮干豚骨ラーメン
味玉煮干豚骨ラーメン
煮干豚骨ラーメン
チャーシュー煮干豚骨ラーメン
特製塩ラーメン
味玉塩ラーメン
塩ラーメン
チャーシュー塩ラーメン
特製つけ麺
味玉つけ麺
つけ麺
チャーシューつけ麺
     
■トッピング
子供の味玉
メンマ
チャーシュー
のり
ネギ/玉ネギ
     
■ご飯もの
ライス
半ライス
     
■お飲みもの
ビール(缶)
チューハイ(缶)
ハイボール(缶)
ジンジャーエール
黒烏龍茶
     
■サイドメニュー
おつまみ盛り
など
         
   
    

麺処 夏海備考

・席数/ カウンター10席
・喫煙/ 禁煙
・駐車場/ なし
・開店日/ 2012年1月24日(火)
         
    
    

麺処 夏海情報

営業時間/ 11:00〜15:00、18:00〜22:00
定休日/ 無休
     
Twitter/ https://twitter.com/akabaneramen
Instagram/ https://www.instagram.com/mendokoro_natsumi/
       
住所/ 〒115-0045 東京都北区赤羽1-18-4青山ビル1階
電話/ 03-3902-2833