人類みな麺類 東京本店

  • 2022年8月7日
  • 2022年8月7日
  • 東京都
  • 32view

2020年7月20日(月)オープン

                 

人類みな麺類 東京本店写真

◎料理写真

◎店内写真

◎外観写真

>>その他の写真はこちら
    
    
    

人類みな麺類 東京本店動画

     
    
     

人類みな麺類 東京本店グルメレポート

人類みな麺類 東京本店
ラーメンmacro 大盛り ¥1110
煮玉子(Twitterプレゼント)
===========================
またも久々ここへ来る機会がようやくのようやく出来たのでささっと。
住む場所も変わりちょいと忙しくなっちまいましたねぇ。行けない&お金もない分、お友達からもらった生麺の食べ比べのおかげで家でラーメンばかりです(笑)←美味しい
さて今回は恵比寿というか代官山付近に昨年7月オープンした大阪の名店「人類みな麺類」。
大阪に名店を何店舗も抱える企業の名は『UNCHI株式会社』ととんでもない名前。大阪・南方の本店にも何度かお邪魔しています。
平日の13時頃でしたが待ち7名。できた頃は無料期間を終えても
待ち客の列が猛威を振るうほどでしたが、時を経た証拠と宣言下の
せいか落ち着いてますね。
何とこの店、食券制じゃありません!
どう並ぶの?いつ頼むの?ってのが一瞬困りますが、店前の図通り
勝手に並んで席に案内されたら待っておけば大丈夫です。
今回も貝出汁ベースのmacro。
いやもう原点とかもうまいんだけどやっぱmacroへの期待は異常。
中で着丼待ちがいる中入店したので提供時間は少しかかりましたが
遅いほどではありません。※ちなみに回転もまあまあ良いです。
いざ着丼されてしまうとやはりデカすぎる肉に驚かされますね…
デカすぎ脂すぎ分厚すぎ。
いつもの貝の香りもしていますっ。
いただきます。
あー!!やっぱ貝出汁うめぇぇぇぇ!!!
何かとろみを感じるような柔らかい口当たりのスープは綺麗系だけど
すっごい味が強いのです。何と言っても貝。それも燃えよ麺助とは
また違った感じの貝出汁スープ。
1番違うのは豚由来なのかみりんなのか何なのか私には
分かりませんが甘みを強く感じるとこです。
これが美味しい〜!
麺は緩いちぢれの中太麺。コシ&弾力があって啜るにも噛むにも食べ応えのある美味な麺。細麺とかよりこの面の方が確かに合うはず。
ほろほろチャーシューも見事ですが、私のお気に入りはネギ。
こーれが見事に合っちゃってて美味すぎる。
シャキシャキ系ですが濃いめの味付けのスープによく合ってて
嫌さがないのでいす。最高でいす。
ごちそうさんでした。
意外と早くワクチン打てそう。
(投稿日:2021年5月21日 投稿者:麺工房 Ramen conciergeさん)
           
    
    

人類みな麺類 東京本店メニュー

焼豚1枚(2枚)
原 点
micro
macro
      
■トッピング
特選こだわり煮玉子
ネギ
メンマ
大盛り
替玉
      
■ご飯もの
雑穀ごはん
雑穀米の特製豚丼
      
■サイドメニュー
恵比寿餃子
      
■お飲みもの
箕面ビール
など
          
   
    

人類みな麺類 東京本店備考

・席数/ 26席
・喫煙/ 禁煙
・駐車場/ なし
・開店日/ 2020年7月20日(月)
          
    
    

人類みな麺類 東京本店情報

営業時間/ 11:00~23:30(土・日・祝)10:00~23:30
定休日/ 無休

Website/ https://www.unchi-co.com/
Twitter/ https://twitter.com/jinrui_tokyo
       
住所/ 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-10-3 プラネックスアンペール
電話/