次念序

  • 2021年12月8日
  • 2021年12月8日
  • 埼玉県
  • 512view

2021年12月3日リニューアルオープン

                 

次念序写真

◎料理写真

◎店内写真

◎外観写真

>>その他の写真はこちら
    
    
    

次念序動画

     
    
     

次念序グルメレポート

「次念序」の特製つけめん(並盛)。
鴻巣市の人気店「次念序」が9月より店舗改装し2021年12月3日リニューアルオープン。老朽化による建て替えということで、建物を解体して11月いっぱいまで工事したとのこと。場所は前と同じだが、店舗裏に駐車スペースを設けたり、さらに六厘舎が手掛ける冷凍食品の自動販売機が置かれてある!店内も以前のレトロっぽい感じはなく、綺麗で少し広々とした空間となって居心地よい。あと「くり山」や「庵悟」からお祝いの花も。メニューは相変わらずのつけめん(担々つけめん、辛つけめん含む)と中華そば。基本のつけめん(特製つけめん)の並盛300gを久しぶりにいただいた。
      
つけ汁はもちろん豚骨魚介で、今までの濃厚で粘度高いドロリとしたものが薄まって、ややサラリとしたものになり、その中に魚粉がしっかり凝縮されている。濃度もジャストで非常に飲みやすいものになっている。なかなか美味い!麺は極太麺。少しザラつく様な瑞々しい麺肌で、グニっとした噛み心地とコシがあってなかなか美味い!そのままでも十分いただける。具材は特製の場合、つけ汁側にチャーシュー1枚、メンマ3本、ネギ、海苔、ナルト、麺側にもチャーシュー2枚、メンマ3本、海苔3枚、味玉が入っている。チャーシューはバラロールでやや厚みがあって柔らかく味付けも素晴らしく文句なしの美味さ!メンマは材木型で極太。味付けあって歯応えのある食感。ネギは短冊輪切りでシャキッとした食感と濃厚さを和らげてくれるいいアクセント。味玉は半熟でトロトロ加減が程良くマイルドでめちゃくちゃ美味い!海苔は上質で、計4枚もあるので麺に巻き付けたり、つけ汁に浸しても美味い!最後はポットでスープ割を。魚介系が増して非常に飲みやすく最高の締めだ。
      
久しぶりにいただき、一時休業直前の味をよく知らなかったのですが、大分洗練された一杯になってきたと思います。特に麺が印象に残りました。内装外装は大きく変わりましたが、あくまでもリニューアルなので、味に関しては大きな変化はないと思います。担々つけめんやぎょうざもいただきたいです。あと六厘舎の自販機も利用したいと思います。また来たいと思います。
(投稿日:2021年12月7日 投稿者:KiKiさん)
         
    
    

次念序メニュー

特製つけ麺
つけ麺
辛つけ麺
坦々つけ麺
中華そば
担々麺
    
■トッピング
辛味
海苔(5枚)
ねぎ増し
味玉
肉盛り
半肉盛り
メンマ
      
■ご飯もの
チャーシュー丼
ライス
など
         
   
    

次念序備考

・リニューアルオープン日/ 2021年12月3日
         
    
    

次念序情報

営業時間/ 平日 11:00~15:30、18:00~21:00(LO.21:00) 土・日・祝 11:00~21:00(LO.21:00)
定休日/ なし
     
Website/ https://www.mtfj.co.jp/jinenjo
Twitter/ https://twitter.com/jinenjo1
      
住所/ 〒365-0044 埼玉県鴻巣市滝馬室214−1
電話/ 048-543-8858

埼玉県の最新記事8件