酒麺亭 潤 燕総本店

  • 2023年1月4日
  • 2023年1月4日
  • 新潟県
  • 41view

                 

酒麺亭 潤 燕総本店写真

◎料理写真

◎店内写真

◎外観写真

>>その他の写真はこちら
    
    
    

酒麺亭 潤 燕総本店動画

     
    
     

酒麺亭 潤 燕総本店グルメレポート

今回は新潟県燕(つばめ)市にあります、
“酒麺亭 潤 燕総本店”さんをご紹介します。
          
新潟県といえば全国屈指のラーメン王国です。
ご当地ラーメンが多くあり、その中でも、
・新潟あっさり醤油ラーメン
・新潟濃厚味噌ラーメン
・燕三条系背脂ラーメン
・三条カレーラーメン
・長岡生姜醤油ラーメン
以上の「新潟五大ラーメン」が
全国的に名が知られています。
            
今回は燕三条系背脂ラーメンの代表店として有名な
お店のご紹介となります。
          
酒麺亭 潤 燕総本店さんは1993年オープン。
代表の松本さんは燕市出身で親戚がご経営されている
同市内の”まつや食堂”さんにて修行後に
現在のお店を独立開業されました。
            
今や県内外にお店を構えており、
・酒麺亭 潤 燕総本店 (燕市)
・らーめん処 潤 宮内店 (長岡市)
・らーめん処 潤 蔵王橋店 (長岡市)
・らーめん食堂 あしょろ (長岡市)
・らーめん潤 蒲田店 (東京大田区)
・らーめん潤 亀戸店 (東京都江東区)
・滋魂 (新潟市)
・ガッツリ食堂 ドカメン (柏崎市)
・らーめん処 潤 三条店 (三条市)
・王道!背脂煮干中華そば 潤 (茨城県鹿嶋市)
・らーめん潤 秋田店 (秋田県秋田市)
・麺工 豊潤亭 (東京都小金井市)
・Ramen Jun Frankfurt (ドイツ・フランクフルト)
などなど全国のみならず海外にも
燕三条系背脂の良さを発信し続けています。
             
さて、訪問時は18時過ぎの到着でした。
普段だと昼夜問わず満席で並びが出ているんですが、
大雪ということもあって待ちなしで入店出来ました。
テーブル席に案内頂きました。
          
お店はカウンター席、テーブル席と座敷席があり
広々とした空間となっていました。
家族連れはもちろん、大人数でも来やすい
店内になっています。
             
注文したのはおすすめメニューである
のり中華お追加で鬼油をお願いしました。
                
10分ちょっとしてラーメン登場。
まさに雪が積もったような背脂まみれの丼。
真ん中に醤油ダレがかかっていて所々にのりが
少しだけ見えます。
早速背脂ごとスープをすくって1口…
               
美味い…!!
煮干のアタックが強めの
鬼油による背脂の甘めがガツンと効いた1口目。
そこから岩のりの磯感や醤油の旨味なとが
しっかりと上乗せされていきます。
              
麺は丸みを帯びた太ストレート麺。
若干のウェーブがかかっています。
杭州飯店さんやいこい食堂さんと比較すると
ちぢれ感がなく、弾力を感じられます。
もちもちっとした食感と、
加えて背脂とスープの絡みつきもピカイチでした。
        
トッピングは
豚バラチャーシュー、半熟煮卵、岩のり、玉ねぎ
などのラインナップでした。
玉ねぎのアクセントは燕三条系背脂には
やはり欠かせないものだと実感しました。
         
今回、鬼油をご紹介しましたが、
初めて潤さんに行かれる方や背脂があまり得意でない方に
オススメはできないのでお伝えしておきます(笑)
         
醤油×煮干し×背脂
上手く纏まった素晴らしい背脂ラーメンでした!
        
燕市を代表する歴史ある1杯が頂けたことに、
       
「やばかったっす」
(投稿日:2022年1月2日 投稿者:𝐑𝐚𝐦𝐞𝐧 𝐬𝐚𝐤𝐮𝐬𝐚𝐤𝐮さん)
         
    
    

酒麺亭 潤 燕総本店メニュー

中華そば
○特中華そば
○特のり中華
○特チャーシューめん
もやしらーめん
メンマらーめん
タンメン
キムチらーめん
あんかけ揚げそば
特大あんかけ揚げそば
広東麺
海老うま煮めん
天津麺
ルースーめん
カレーラーメン
担々めん
麻婆麺
    
■半熟煮玉子
チャーシュー
メンマ
玉ねぎ
のり(※黒ばらのり使用)
温野菜
辛しネギ
シラガネギ
など
         
   
    

酒麺亭 潤 燕総本店備考

・席数/ 58席(カウンター6席、テーブル28席、小上がり24席)
・喫煙/ 禁煙
・駐車場/ 37台    
    
    
      

酒麺亭 潤 燕総本店情報

営業時間/ 11:00〜15:00、17:00〜21:00(土・日・祝)11:00〜21:00 ※各ラストオーダー
定休日/ 火曜日
    
Website/ http://www.ramenjun.co.jp/
     
住所/ 〒959-1226 新潟県燕市小牧464-12
電話/ 0256-66-3685

新潟県の最新記事8件