九州とんこつ麺屋 昇(のぼる)

  • 2022年3月25日
  • 2022年3月27日
  • 茨城県
  • 413view

2022年3月18日(金)オープン

                 

九州とんこつ麺屋 昇(のぼる)写真

◎料理写真

◎店内写真

◎外観写真

>>その他の写真はこちら
    
    
    

九州とんこつ麺屋 昇(のぼる)動画

     
    
     

九州とんこつ麺屋 昇(のぼる)グルメレポート

「九州とんこつ 麺屋 昇」の黒とんらーめん 全部のせ。
 荒川沖駅付近にできた新店。2022年3月18日オープン。荒川沖駅から約1.2kmで土浦稲敷線沿いにある。「鶏白湯中華そば 鶏たけ商店」の跡地。メニューは黒とんらーめん、白とんらーめんの2本柱、それぞれに全部のせの追加もある。基本のマー油入りである黒とんらーめん 全部のせをいただいた。スタッフから麺の茹で具合を聞かれ、「やわ」「普通」「かた」「ばりかた」「はりがね」「粉落とし」の6段階から選ぶ。かたがおすすめということで、かたでお願いした。
 スープは茶色のマー油が浮いたかなり濃厚そうな見た目だが、口に入れると粘度がややありクリーミー。豚の旨味が結構効いてて豚骨をしっかり主張している。その中にマー油が加わり、ニンニクの香りがたまらない。「なんつッ亭」のような豪快さはないが、マー油豚骨好きにはたまらないスープでめちゃくちゃ美味い!麺はストレート細麺。低加水だが茹で具合はやや硬めでジャスト。少し芯が残っているが、歯応えがあってスープとの絡みもよくなかなか美味い!具材はチャーシュー、キクラゲ、青ネギ、海苔、明太子、味玉。チャーシューは煮豚3つだが、1つは角煮っぽい。いずれも厚みがあって柔らかく、特に角煮っぽい方は肉質および味付けが良くなかなか美味い!キクラゲは多めでやや太めにカットされている。コリコリ感が堪能できいい食感。青ネギも一般的な豚骨のネギより太めにカットされている。シャキ食感がいい感じ。海苔は2枚で、麺と絡めていただくと美味い!明太子は少量ながらいい味変になってゆく。味玉は黄身の半熟度がよくやや濃厚でなかなか美味い!卓上アイテムは、胡椒、白胡麻、辛子高菜、白生姜がある。特に白生姜が少し存在感があり、一般の紅生姜よりも太く、色も白なのが面白い(写真撮り忘れた!)。
 オーソドックスでありながら、キクラゲ、青ネギ、生姜の太さで存在感や他店の差別化を図るなどオリジナリティも感じる濃厚マー油豚骨でなかなか美味かったです。マー油豚骨好きにはきっと喜ぶ一杯でしょう!水戸に茨城県としては初出店となる「一蘭」が今月オープンと、茨城豚骨新店が続いてますね。荒川沖駅付近はあまり足を運ばないですが、隣の土浦はたまに足を運ぶので、また来たいと思います。
(投稿日:2022年3月24日 投稿者: KiKiさん)
           
    
    

九州とんこつ麺屋 昇(のぼる)メニュー

黒とんらーめん
黒とんらーめん 全部のせ
白とんらーめん
白とんらーめん 全部のせ
    
■トッピング
味玉
のり3枚
きくらげ
青ネギ
明太子
角煮2個
トッピング辛ネギ
替玉
    
■ご飯もの
ライス(小)
ライス(中)
ふりかけごはん
たまごかけごはん
          
■お飲みもの
瓶ビール
生ビール
ハイボール
レモンサワー
コーラ
ウーロン茶
など
         
   
    

九州とんこつ麺屋 昇(のぼる)備考

・席数/ カウンター8席、テーブル2席×3卓、小上がり2卓
・喫煙/ 禁煙
・駐車場/ あり
・開店日/ 2022年3月18日(金)
           
    
    

九州とんこつ麺屋 昇(のぼる)情報

営業時間/ 11:00~22:00
定休日/ 不定休

Instagram/ https://www.instagram.com/_noboru3.18/
      
住所/ 〒300-1152 茨城県稲敷郡阿見町荒川本郷1334-23
電話/ 029-846-6140