麺 ふじさき

  • 2022年9月16日
  • 2022年9月25日
  • 東京都
  • 67view

2022年9月16日(金)オープン

                 

麺 ふじさき写真

◎料理写真

◎店内写真

◎外観写真

>>その他の写真はこちら
    
    
    

麺 ふじさき動画

     
    
     

麺 ふじさきグルメレポート

「麺 ふじさき」のチャーシュー醤油らぁめん。
亀戸にできた新店。2022年9月16日オープン。店主は船橋市の人気店「とものもと」出身。場所は亀戸駅から徒歩10分ほどの蔵前通り沿いで、近くには今年5月オープンした女性店主のお店「しののめヌードル」がある。出身店だけあって開店前から15名ほどの待ちとさすがの人気ぶり!お祝いの花もあり、せたが屋、Ramen FeeL、中華そば一清と人気店がズラリ!メニューは醤油らぁめん、塩らぁめん、つけめんの3種だが、オープンして間もないため醤油らぁめんのみの提供。サイドメニューやトッピングもご飯ものは提供だが、こちらも一部のみ。今回は基本の醤油らぁめんのチャーシュー増しであるチャーシュー醤油らぁめんをいただいた。
 スープは醤油清湯。表層を覆っている鶏油がいきなりガツンと来る。また醤油のコクと香りが実に濃厚で、やや甘めのテイストだが鶏の味わいを引き立ててくれる。ものすごく滋味深いテイストであるにも関わらず、奥久慈軍鶏など各種地鶏に水のみを合わせたという意外とシンプルな構成だ。非常にバランスのとれたスープでめちゃくちゃ美味い!麺は中細ストレートで自家製麺。加水高めで柔らかでコシがあって小麦の風味が炸裂している。ハードル高すぎて最近ご無沙汰の「飯田商店」もこんな麺に近い。とにかくめちゃくちゃ美味い!具材はチャーシュー、メンマ、青ネギとややシンプル。チャーシューは豚肩ロースと豚モモの2種で2枚ずつでいずれも低温調理。豚肩ロースはしっとりかつとろけるようなやわらかさでめちゃくちゃ美味い!豚モモは脂身が付いた厚みのあるもの。香ばしく噛み応えがあって、こちらもめちゃくちゃ美味い!メンマは細めな上質なもの。コリッとした食感がたまらなくなかなか美味い!青ネギも品質の良いもので彩りにも貢献しいい薬味。オープンして間もないので、ワンタンは未提供。味玉は無いようだが加えない予定なのか?
 とものもとで磨いた技が光った洗練された一杯になっており、めちゃくちゃ美味かったです!とものもとには寄せてなく、飯田商店インスパイア的な感じですね。素材が上質なもので、トータルバランスも見事でした。デフォの醤油らぁめんが1100円で、こちらのチャーシュー醤油らぁめんが1450円と、具材の量も含めてやや高めに感じますが、飯田商店のデフォ1600円に比べたら安い方かと思いますし、RamenFeeLとはほぼ同価格ですね。オープンして間もないので一部リリース不足ですが、他メニューも是非いただきたいです。退店後も15名近くおりましたが、さらなる列を作りそうな予感です。最近「丿貫」など出身店の独立出店が目立ってますが、こちらも是非頑張ってほしいです!今後の展開が非常に楽しみなお店。また来たいと思います!
(投稿日:2022年9月25日 投稿者:KiKiさん)
                    
    
    

麺 ふじさきメニュー

醤油らぁめん
ワンタン醤油らぁめん
チャーシュー醤油らぁめん
塩らぁめん
ワンタン塩らぁめん
チャーシュー塩らぁめん
つけめん
お子様らぁめん
     
■サイドメニュー
おつまみメンマ
小松菜お浸し
皿ワンタン
チャーシュー盛りあわせ
     
■ご飯もの
ご飯
チャーシューご飯
九条ネギご飯
海苔ご飯
     
■お飲みもの
ビール
日本酒
      
■お持ち帰り
冷凍らぁめん
など
              
   
    

麺 ふじさき備考

・駐車場/ なし
・開店日/ 2022年9月16日(金)
               
    
    

麺 ふじさき情報

営業時間/ 11:00~15:00
定休日/ 火・水曜日
          
Twitter/ https://twitter.com/men_fujisaki
    
住所/ 〒136-0071 東京都江東区亀戸2丁目8−11 アドリーム亀戸
電話/